新着情報

新着情報

【セミナーのご案内】生活の場につなぐ!退院支援の実際~ベーシックコース~

生活の場につなぐ!退院支援の実際
~病棟看護師対象・ベーシックコース~ ⇒チラシ・申し込み用紙(PDF)はこちら
平成28年度診療報酬改定で「退院支援加算」が新設されるなど、患者が安心して退院し、住み慣れた地域で療養生活を継続できるように、病院における退院支援の積極的な取り組みや関係機関の連携がますます推進されています。
今回、病棟看護師や退院支援看護師を対象に、療養場所・方法の意思決定支援や生活を見据えた退院支援、地域の関係機関との連携について学ぶセミナーを企画しました。退院支援の基本から、支援の実際まで、講義とグループワークで深めます。ぜひご参加ください。

◆日時  全3回シリーズ
第1回  2017年6月12日(月) 13:30~16:30
テーマ:退院支援のプロセスと意思決定支援
第2回  2017年7月10日(月) 13:30~16:30
テーマ:生活の場につなぐアセスメントと退院支援計画
第3回  2017年8月 7日(月) 13:30~16:30
テーマ:関係機関との連携・調整
*オプション・・・よどきり訪問看護ステーションでの1日見学実習
◆場所  よどまちステーション1階 ・ よどまちカフェ
【所在地】 〒533-0014 大阪市東淀川区豊新4-26-3
◆対象  退院支援に関わっている看護職   ※できるだけ、3回とも参加できる方
◆募集人数 30(先着申込順)
◆参加費用 15,000(税込)  [全3回分合計(資料代込み)]
※訪問看護ステーション実習は、5,000円/1日です。
※参加費用は当日ご持参いただくか、事前にお振込み下さい。
お振込みご希望の場合は、お申込み後に振込先情報をご連絡させていただきます。
◆講師 よどきり医療と介護のまちづくり株式会社 取締役/まちケア事業部部長
三輪 恭子 (地域看護専門看護師)