かんご庵

かんご庵

かんご庵

休ませてあげよう

人は誰でも弱さを持っています。
気持が張りつめてしまって、疲れを覚えている時もあります。
不安や痛み、心の中に抱えきれないほど、たくさんの思いをつめ込んでしまうこともあります。
そんな私たちに、神様は「だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう」と言ってくださいます。
「かんご庵」はこころも、からだも、たましいも、神様の愛のうちに休ませていただき穏やかに
ゆったり流れる時間を共にすごすところです。

こころも からだも たましいも
安らぐことができるところ…「かんご庵」

このような方はご相談ください。

  • ・がんや難病、慢性疾患、老衰などにより、療養中のかた
  • ・医療管理や処置が必要で、自宅や施設での療養がむずかしい
  • ・退院するにあたり、在宅療養にむけた準備が必要
  • ・一時的に在宅療養がむずかしくなった場合の緊急避難

住み慣れた地域で、我が家のように
さいごまで自分らしく
生きる暮らしをサポート

よどまちステーション2階『かんご庵』は、「さいごまで自分らしく、心地よく暮らしたい」という方が、“第二の我が家”として、安心して過ごせる新しいホスピス型賃貸住宅です。看護師が常駐しており、医療への依存度が高い方であっても入居いただけます。また、病院を退院するときの、在宅調整の場所としての入居や、介護される方の急用や体調不良時などの一時的な避難の場所としてもご利用いただけます。
毎日をより快適に、ゆったりとお過ごしいただけるよう、お部屋は6つの個室をご用意しました。

ご家族といつものように過ごしたり、趣味に没頭したり、プライベートを大切にできる空間です。またフロアの中央には、入居者やその家族同士が知り合える、オープンな「みんなのリビング」があります。光が差し込むベランダに面した、明るく開放的な空間で、美味しいものを食べたり飲んだり、家族やお孫さん、親しい方たちとおしゃべりしたり。思い思いに過ごすことができます。ひとりではない、長屋的な助け合いが生まれるあたたかい空間です。
1階は、コミュニティカフェ「よどまちカフェ」を中心とした多目的交流スペース。ワークショップ・セミナー・体験教室など子どもから大人まで、地域で暮らすさまざまな世代の人どうしが、多世代間交流ができる空間を目指しています。本を持ち寄り交換できる小さな図書館「よどまちライブラリー」や、暮らしや体の不安を相談できる「よどまち保健室」も併設。まちを想い、地域で看取ることの大切さも学び合える場所でもあります。

看護・介護のプロが
365日見守りながら、かかりつけ医や
淀川キリスト教病院とも連携

かんご庵は、立地・設備・専門スタッフすべてにおいて、ご入居者それぞれの望まれる暮らしができるように配慮しています。 がんや難病、慢性疾患、老衰などで療養中の方、医療管理や処置が必要で自宅や施設での療養が困難な方に、常駐する看護・介護職員が適切に対応します。また、かかりつけ医や淀川キリスト教病院との連携により、迅速に対処することができます。

かんご庵があるよどまちステーションには「よどきり訪問看護ステーション」「よどきりケアプランセンター」、「やさしい手東淀川巡回訪問介護事業所」を併設しており専門的な看護・介護サービスを受けられ安心して療養していただけます。医療保険・介護保険の利用以外に、自費のサービスも提供いたします。
暮らしをサポートするケアスタッフは、ご入居されている方おひとりおひとりのご希望に合わせて豊かで楽しい生活を送れるようお手伝いします。
また、地域の交流スペースとなる1階の「よどまちカフェ」では、大人から子どもまで、多世代間の交流の機会が生まれます。
よどまちステーションのスタッフと地域の方々、学生サポーターなどさまざまな人が集いともに学び合えるよう努めていきます。
自由に行き来できる住居スペースと交流スペースから生まれるのは、「自分らしく生ききる」ことの意味を、地域全体で考えるコミュニティでもあります。

『何が食べたい?』
からはじまる食事

入居者様のその日の体調や食べたいものをお聞きしながら、 栄養面からメニューを考え、食べやすく調理法を工夫したり形態を調整して、 一人ひとりに合わせた食事を一から手作りでご提供しています。

三輪恭子
地域看護専門看護師

ご本人とご家族のいつもの暮らしの中で過ごせる場所です。
第二の我が家として、安心して過ごしてください。

ご入居までの流れ

お問い合わせ
電話やメールでお気軽にどうぞ
見学
ご家族の方だけでも、ぜひ見学ください
面談
どのようにお過ごしになりたいかなど、お話をお聞きします
(入院中の方は、病院まで伺います)
申し込み
必要な書類を準備していただきお申し込みください
契約・ご入居
賃貸契約やサービス提供機関との契約が必要です

ご利用料金/月額費用

家賃 40,000円/1か月(共益費を含む)
※1か月未満での退去の場合でも家賃の日割り計算はいたしません。
食費 1,500円/日
くらしサポート費
  ∟週ごとの療養アセスメントで
    A・B・Cランクを決定
【Aアセスメント】 5,000円/日
【Bアセスメント】 10,000円/日
【Cアセスメント】 15,000円/日
●【入居時のみ】 入居一時金…240,000円。※15日以内に退去した場合は120,000円を返金いたします。
●医療保険、介護保険の自己負担分は、別途お支払いただきます。
●必要生活品は利用者個人負担。(自宅からの持ち込みも可能です)
     
施設見学・ご相談について
施設見学については平日の営業時間内でしたら可能です。
ただし事前のご予約が必要ですので、お電話でご予約ください。
イベント参加で見学できます
1Fよどまちカフェで不定期ですが、イベントや勉強会などを開催します。
かんご庵の見学もできますので、お気軽にお声がけください。

お問い合わせ

TEL: 06-6328-2112
FAX: 06-6328-2113

●営業時間
平日(月~金) 10:00~17:00
※土日・祝日・年末年始はお休み

アクセス

〒533-0014
大阪市東淀川区豊新4-26-3 よどまちステーション
【電車の場合】
阪急京都線「上新庄駅」南口から徒歩5分
【自転車の場合】
駐輪場がございます
【車の場合】
駐車場がございますが限りがあります
(コインパーキングが近くにありますので満車の場合はご利用ください)